DIYで思い通りの部屋を作ろう!

希望を満たす部屋にしたい

>

満足する住宅を作ってみよう

好みの部屋にしたい時

今の部屋が納得できない時は、雰囲気を変えたい時は壁紙を変えましょう。
業者に依頼すると行ってくれますが、料金が発生します。
高額な料金を請求されるかもしれないので、費用を削減したい人はDIYを行ってください。
ホームセンターに行くと壁紙が販売されているので、好みに一致するものを買いましょう。

まずは、壁紙を剥がしてください。
端からゆっくり剥がすことで、全体を綺麗に剥がすことができます。
前の壁紙が残ったまま新しい壁紙を張ると、そこだけ凹凸ができて見栄えが悪くなります。
部屋の雰囲気を明るくしたいなら、白系の壁紙が良いでしょう。
癒される部屋にしたいなら、薄い緑色でも良いと思います。
色の持つ効果も知って、選択しましょう。

シールタイプの壁紙

壁紙を剥がす作業が面倒に感じたり、うまく剥がせるか心配な人がいると思います。
そのような人は、シールになっている壁紙を購入してください。
簡単に貼って剥がせますし、今までの壁紙を剥がす必要はありません。
貼る時は、気泡が入らないように少しずつ作業しましょう。
貼って剥がせると言われていますが、何度もやり直すと粘着力が弱くなるので注意しましょう。

もし購入した壁紙が、自宅の壁よりも大きかった場合は余計な部分をカットしてください。
大きいならそのように対応できますが、小さい場合はどうしようもありません。
万が一のために、実際の壁よりも少し大きいサイズの壁が身を購入するのがおすすめです。
定期的に壁紙を張り替えて、異なる雰囲気を味わっても良いですね。


TOPへ戻る